【ゴールデンウィーク2021】子供と何する?おすすめの過ごし方を外出する場合としない場合でご紹介!

イベント

まもなくやってくるゴールデンウィーク

カレンダー通りであれば2021年は5連休となります。

学校や幼稚園もお休みになるので家族で楽しく過ごせる大切な連休のご予定はもうお決まりですか?

そこで今回はお子様連れでも楽しめるお勧めのゴールデンウィークの過ごし方のご紹介させていただきます。

【ゴールデンウィーク2021】お子様と楽しめるおすすめの外出先は?

大型連休といえば どこかへ旅行というイメージを持つ方も多いでしょう。

お子様がいる場合は。子供が好みそうなテーマパークに行く方や遠方に実家がある場合は祖父母に孫の顔を見せるために家族で帰省するのもちょっとした親孝行になって良いですね。

なお、外出の際に気を付けなければいけないことは交通機関や目的地の混雑状況です。

移動手段が車の場合は高速道路情報をチェックしたり、 深夜や早朝に移動が可能ならば比較的空いてるのでおすすめですよ。

新幹線などの公共機関は間違いなく混雑するので、行き先が決まったらできるだけ早くチケットを予約しましょう。

同様に旅館やホテルなどの宿泊施設やテーマパークなどもチケットが普段の練習と比べて予約が埋まってしまうやすい状況なのでこちらもできるだけ早く予約しましょう。

お子様と過ごすおすすめスポットは?

次にお子様と楽しめるおすすめのスポットを紹介します。

潮干狩り


潮干狩りの旬なシーズンは、3月から6月となります。

・過ごしやすい気温
・潮干狩りのメインでアサリが旬を迎える。
・ 昼間の潮位が1年間の中で最も低くなる時期。

これらの理由から、潮干狩りの最も旬なシーズンはゴールデンウィークと言えるわけです。

潮干狩りはお子様を楽しませるために行く感覚で行き先に決める親御さんが多いと思いますが、実際に行ってみると大人である親御さんの方が宝探しみたいではまってしまったという大人もたくさんいますよ。

奥様は水着を持っていけば海遊びも楽しめますし、潮干狩りに飽きても泥遊びや海の生物を観察したり色々な楽しみ方ができます。

バーベキュー


行く場所によってはアウトドアを楽しむことができます。

川の近くなら川遊びをすることも出来ますし、行く場所によってはキャンプも合わせて楽しめます。

バーベキューは、自然に囲まれた場所でするイメージが強いと思いますが、近年では都心でも楽しめる場所がありますし、面倒な準備がいらなく手ぶらで行けてお手軽に バーベキューが楽しめるのが利点です。

・お子様がまだ小さくて大変。
・でもお出かけはしたい!

という方におすすめです。

もちろんご自宅の庭でバーベキューができる方は、 ご自宅の庭でのんびりバーベキューするのも良いですね。

日常の食事とは雰囲気が変わり、無理にお出かけしなくても意外に楽しめます。

【ゴールデンウィーク2021】外出しなくてもお子様と楽しめるおすすめの過ごし方は?

お子様がまだ小さくて遠出は大変!という場合におすすめのゴールデンウィークの過ごし方を紹介します。

自宅の庭でキャンプ


一度もキャンプをしたことがない人には予行練習も兼ねてキャンプの体験ができます。

お子様と一緒に寝袋で寝てみたり、庭にテントを張ってみたり、夜はランタンで過ごしてみたりしてみましょう。

これだけでも雰囲気はガラッと変わるので、日常と違う体験に子様も大喜びすること間違いなしです。

家庭菜園に挑戦する


ゴールデンウィークの季節は夏野菜を植える時期となります。

・きゅうり
・ピーマン
・ミニトマト
・ナス
・枝豆
・オクラ

比較的育てるのが楽なピーマンやミニトマトを植えることができます。

お子様と一緒に何を育てるか決めたり土いじりをして楽しめますし、野菜が苦手なお子様でも自分が育てた野菜なら食べてくれるかもしれません。

ちなみにおすすめはミニトマトで、 プランターで育てることができて1本の苗木からたくさん収穫できるのでおすすめです。

お子様と一緒に料理をする

料理をお子様にお手伝いしてもらいながらするのも楽しいですよ。

小さなお子様でもレタスの葉をちぎるくらいの簡単なお手伝いをしてもらいサラダを作ってみてはいかがでしょうか。

約束を守れる年齢のお子様であれば大人が付き添うのが絶対条件で包丁デビューをさせてみてもいいかもしれません。

危険であることをお子様に十分に理解させた上で、まずは切りやすい食材から包丁デビュー当ててみましょう。

その他にお菓子作りなら型抜きが楽しいクッキーやパン作りも楽しいと思いますよ。

特に1番のおすすめピザ作りです。

生地から作るのもいいですし、もちろんそれが大変な場合は市販のピザ生地を買ってきてもいいです。

トッピングやソースが何種類もあるので、 お子様と一緒にそれぞれお気に入りの組み合わせを見つけて食べ比べしてみても楽しいでしょう。

まとめ

ここまでお子様と楽しめるゴールデンウィークの過ごし方を紹介させていただきました。

アクティブに外出をして潮干狩りやバーベキューなどをして過ごす方法と自宅でのんびりキャンプや家庭菜園、料理をして過ごす方法。

どちらも楽しむことができます。

まだ大変な時期が続きますが、 家族で十分に話し合い楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました