【キャンプ用品】初心者におすすめのスターシート5選!マナーを守ってトラブル防止

スポーツ・アウトドア

キャンプをする時は焚き火の粉や熱による地面へのダメージを軽減するようにすることは、今では当たり前のマナーです。

地面に燃えカスや火の粉が地面に落ちないようにするために、スパッターシートを焚き火台の下に敷いているキャンパーもよく見かけるようになりました。

そこで今回は、地面を燃えカスや火の粉のダメージを軽減することができるスパッターシートのすすめ5選を紹介させて頂きます。

スパッタシートを 使用する理由は?

スパッタシートとは

溶接作業などで発生する火の粉を受け止めるためのシートのことをスパッターシートと言います。

耐火性と耐熱性が高いので、 焚き火台の下に敷くと燃えカスや火の粉のダメージから地面を守ることができ、キャンプがブームになっている最近では焚き火専用シートとしてアウトドアブランドからスパッターシートが販売されています。

後片付けも楽々

スパッターシートは燃えカス火の粉から地面を守るだけではなく、焚き火台から落ちた燃えカスや火の粉だけではなく、焚き火後の灰もスパッターシートで包んで 灰捨て場まで運ぶこともできるので、焚き火の後片付けも効率が上がり楽になります。

また、スパッタシートがあれば燃え残った薪などを重い焚き火台ごと運ぶ面倒もなくなります。

おすすめのスパッタシート5選

《TRUSCO》スパッタシートアルファー 1号


こちらの商品は溶接作業などにも使用されていて、日本防災協会の試験にも適合しています。

購入者の口コミ

・ 迷う事なく即決でした。
ハトメ穴もあるので、風によってはペグダウンできるのもいいですね!
薪グリルや焚火台を使用する時に重宝しています。

・今まで細かい灰や火種が落ちたりして、気になっていました。
最後消えたのを確認して火消し壺に落ちた灰をざっと入れ、残った薪をこのシートで包んで片付けられて快適です。

《TRUSCO》スパッタシートアルファー 1号【Amazon】はコチラ

《TRUSCO》スパッタシートアルファー 1号【楽天市場】はコチラ

《ICHIFUJI》スパッタシート


こちらの商品は業務用のため、溶接などの火花にも使用できるので焚き火の燃えカスや火の粉に対しても安心して使用していただけます。

アウトドアメーカーが発売している焚き火用スパッターシートの作業温度は約500度くらいのものが多いのですが、この商品の作業温度は700度あるので十分な耐熱性能があります。

購入者の口コミ

・縁取り加工の縫製がとても丁寧です。
価格品質ともに満足、芝生や草木を燃やして罪悪感を味わうぐらいならこちらのシートを買いましょう。

・少々大きいけれど折り畳んで使えば問題なし。生地に厚みがありかさばるけれど、それだけしっかりしているということで、そこも問題なし。

《ICHIFUJI》スパッタシート【Amazon】はコチラ

《ICHIFUJI》スパッタシート【楽天市場】はコチラ

《LOGOS》たき火台シート


こちらの商品は焚き火台のために開発されたスパッタシートです。

風でめくれてしまないように四隅にはハトメがあるのでペグで固定することができ、焚き火台の下に敷くには80×60と十分なサイズがあるので、火の粉からしっかり地面を守れます。

購入者の口コミ

・毎週ほぼ使っていますが大きな穴や損傷は有りません。
焚き火台の灰やらを捨てに行くのに使ったり、地面の養生を兼ねて下に敷いたり。
値段からするとかなり使えます。

・直火禁止が殆どの日本のキャンプ場。
こういった商品は必須です。
燃えた薪の端が落ちても、穴が開くとか、変形するとか無くとても丈夫です(^-^)/

《LOGOS》たき火台シート 【Amazon】はコチラ

《LOGOS》たき火台シート 【楽天市場】はコチラ

《DOD》タキビバビデブー


こちらの商品は、複数人で焚き火を楽しめるように八角型になっています。

両面にシリコン加工してあるので簡単に汚れを拭き取ることができ、またコーティングによりガラス繊維特有の肌に対する刺激が軽減されます。

耐火性はあるものの断熱性はないため脚が長めの焚き火台向けだと思います。

どうしても断熱性を高めたい場合は、薪を焚き火台の下におくことで地面へのダメージを遮ることができます。

購入者の口コミ

・さすがDODです。安くておしゃれな防火シート。焚き火でも活躍しました。
焚き火グッツを置くスペースとしてもGOOD

・ツルッとした表面で、汚れても直ぐに洗えそうで良い感じです。
これが1枚有るだけで地面へのダメージも延焼の心配も減り、安心して焚火を楽しめそうです。

《DOD》タキビバビデブー 【Amazon】はコチラ

《DOD》タキビバビデブー 【楽天市場】はコチラ

《Coleman》ファイアープレイスシート


こちらは2021年の新商品です。

焚き火にちょうどいいサイズ(80×80)になっています。

ハトメが四隅についているので、風でめくれることがないようにペグで固定することができます。

購入者の口コミ

・軽いがとても丈夫で、よほど風が吹かなければ煽られることのない安定感もある。

《Coleman》ファイアープレイスシート【Amazon】はコチラ

《Coleman》ファイアープレイスシート【楽天市場】はコチラ

まとめ

今回はスパッターシートのすすめ5選を紹介させていただきました。

快適にキャンプを楽しむためには、全てのキャンパーがマナーを守る必要があります。

今回紹介させて頂いたスパッタシートは低価格で簡単に地面を守ることができます。

自身の焚き火台に適したスパッタシートを敷いて、安全なトラブルのない焚き火を楽しんでくださいね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました