【お中元2021】贈る時期はいつからいつまで?時期を過ぎてしまった時の対処法もご紹介

イベント

お中元は贈る時期が早すぎても 遅すぎても相手に失礼になってしまいます。

贈るタイミングがいまいちよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、お中元を贈る時期はいつからいつまでがベストなのか?と送る時期を過ぎてしまった場合の対処法などを紹介させていただきます。

お中元を贈る時期はいつからいつまでがベスト?

お中元を贈る時期は地域によって若干違いがありますが、お盆の前に贈るのがほとんどです。

もともとお盆は、旧暦の7月に行われていましたが、明治6年に新暦が導入されたことにより、暦が約1ヶ月前倒しになり新暦を都市部では使うように なりました。

しかし、農家の方々などにとっては新暦の7月は繁忙期であることが理由で今でも旧暦の時期に行う地域も残っています。

そのことから、7月に行う地域と8月に行う地域のように地域によっての違いが生まれたわけです。

地域別のお中元を贈る時期をまとめてみました。

北海道、東海地方・関西・中国・四国地方
7月中旬~8月15日までに贈る。

関東・東北地方
7月1日~7月15日までに贈る。(旧暦お盆の地域あり)

北陸地方
7月15日までに贈る地域と8月15日までに送る地域の2つが存在する。
( 確かな時期がわからない場合は4月15日までに届くように贈ると間違いないでしょう)

九州地方
8月1日~8月15日までに 贈る。

沖縄
旧暦のお盆期間に贈る。

お中元の時期を過ぎてしまった場合の対処法

うっかりお中元の時期を過ぎてしまった場合の対処法について紹介させて頂きます。

“表書きを変えて代替する”というのが一般的な方法です。

お中元の時期を過ぎてしまった場合は、現在の時期を確認してください。
今が7月中であれば『暑中見舞い』、立秋を過ぎていれば『残暑見舞い』として贈れば大丈夫です。

9月に差し掛かってしまった場合は、お中元は諦めてお歳暮にした方が良いと思います。

コロナ禍の巣ごもり生活に喜ばれるお中元(夏ギフト)3選

ここからは、外出が困難な巣ごもり生活に喜ばれるお中元を紹介させていただきますのでぜひ参考にしてみてください。

信州そば

そばは夏の暑さで食欲減退意気味の人でもサクッと食べられ日持ちもしますし、調理方法も茹でるだけなので、喜ばれると思います。

気になった人は是非試してみてください。

信州そば 【Amazon】はコチラ

天ぷら鍋うどん

こちらの商品は、北海道産の小麦を使って作られたうどんで、口コミの評価も平均4.61を獲得しており、スープも麺も美味しいと大評判です。

平田牧場ギフトセット

こちらの商品は平田牧場の三元豚ハンバーグ(2種)が、1人前ずつのセットになったもので、口コミの評価も平均4以上を獲得しています。

まとめ

今回はお中元を贈る時期はいつからいつまでがベストなのか?と送る時期を過ぎてしまった場合の対処法について紹介させていただきました。

「1年に1度ぐらいは何か贈らないとどうしても気が済まない」「お世話になった方に失礼なのではないか」と考える人もいると思います。

そういう人はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました