【夏休み】お留守番の子供のお昼ごはんはどうする?みんなが作っているメニューを調査してみました!

生活

学校が夏休みに入ると共働き世帯では、子供だけで留守番をする事がある場合に悩んでしまうのが、子供のお昼ご飯はどうするかということですよね。

子供だけでしたら、火を使うのは危険なので電子レンジで温めるだけで簡単に食べられるものや、そのまま食べられるものが安心だと思います。

そこで今回は、共働き世帯がお留守番中の子供のために作るお昼ご飯のメニューを調査してみました。

是非参考にしてみてくださいね。

夏休み中の留守番中の子供のお昼ご飯は?

共働き世帯を対象とした夏休み中を含む 留守番中の子供のために作っているお昼ご飯についてのアンケートを紹介させていただきます。

【1位】手作り弁当・惣菜

【2位】冷凍食品

【3位】レトルト

【4位】スーパーのお弁当・惣菜

【5位】コンビニ弁当・総菜

【6位】お弁当屋さんの弁当・惣菜

【7位】お弁当屋さんの弁当・惣菜

※たべぷろ編集部調べ

仕事で忙しくしながらも子供の健康を第一に考えて手作り弁当を作って頑張っているママさん達が意外とたくさんいるようですね。

毎日買うとなると、どうしてもお金がかかってしまうので作った方が経済的という事情もあると思われます。

留守番中の子供のためにみんなが作っているお昼ご飯のメニューは?

頑張っているママさん達がどんなものを子供のためにお昼ご飯はどんなものを作っているかメニューを調査してみました。

1.焼きそば

2.スパゲッティ

3.チャーハン

4.オムライス

5.カレーライス

6.おにぎりとおかず

7.サンドウィッチ

8.お好み焼き

9.牛丼

10.親子丼

11.そうめんとおかず

12.そぼろごはんと炒り卵

どのメニューも電子レンジで温めるだけで食べられるものや、そのまま食べることができますね。

時にはコンビニやレトルト食品を活用して、スパゲッティも味を変更したりすれば夏休み期間中の子供の昼ご飯のメニューは何とか決まりそうですね。

まとめ

今回は、 共働き世帯がお留守番中の子供のために作るお昼ご飯のメニューの調査結果を紹介させていただきました。

子供だけで留守番する事が多い共働き家庭の昼ご飯は、手作り弁当がアンケートの1位だったのが、正直意外でした。

共働きで頑張っているママさん達が作っているメニューの結果も、是非参考にしてみてくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました