【チョコフレークバー2021(森永)】はどこで買える?カロリーもご紹介

食品

2018年に惜しまれつつも販売を終了した森永チョコフレーク

そのチョコフレークがアイスになったチョコフレークバー2021年10月18日に発売されます。

爽やかな味わいのバニラアイスを、ザクザクとした食感のチョコフレークで包んだ1品を是非1度は食べてみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、チョコフレークバーがどこで買えるか?やカロリーについて紹介させていただきます。

チョコフレークバー2021はどこで買える?

森永チョコフレークバーは2021年10月18日に発売され、価格は税込162円

チョコフレークバーの販売店は

・全国のスーパー
・全国のコンビニ
・全国のドラッグストア

※地域によっては品揃えが多くない店舗もあるので注意してください。

《スーパー》

大手のスーパーで取り扱われる可能性が高いです。

・イオン
・イトーヨーカドー
・西友
・マックスバリュ
・ドンキホーテ
・イズミヤ
・ゆめタウン

・ライフ
・ピアゴ
・サンロード
・マルエツ
・オオゼキ
・いなげや
・OKストア

《コンビニ》

・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・ミニストップ
・ポプラ
・ニューデイズ
・キオスク
・デイリーヤマザキ

《ドラッグストア》

ドラッグストアでも取り扱っているところが多いです。

・マツモトキヨシ
・ツルハドラッグ
・サンドラッグ
・ウェルシア
・コスモス
・スギ薬局

お気軽に買えるのはやはりコンビニだと思いますが、スーパーやドラッグストアだとセールになるところもあるので、お買い物ついでにお得に買えるチャンスかもしれません。

チョコフレークバー2021はどのくらいのカロリー?

みんなが大好きでもあり懐かしくもあるチョコフレークがアイスになったチョコフレークバー。

是非食べてみたい方も多いと思いますが、 カロリーはどのくらいになるのでしょうか。

チョコフレークバーのカロリーは290Kcalです。

290Kcalがどの程度のカロリーなのか具体的にイメージしやすいように、身近な食べもので200Kcalの食べ物を参考までに紹介しておきます。

・ゆで卵⇒約3個
・うどん(ゆで250g)⇒1玉
・そば(ゆで220g)⇒1玉
・コカ・コーラ⇒約500ml
・アボカド⇒約1個
・食パン(6枚切り)⇒1枚

ちなみに白米1杯(160g)は約270Kcalです。

まとめ

今回は、チョコフレークバーがどこで買えるか?やカロリーについて紹介出て頂きました。

人気が高まると売り切れ続出になってしまう可能性もあるので、食べてみたい方は早めにゲットしてくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました