【バレンタインジャンボ2021】ハズレくじ捨てちゃダメ!新たなチャンスが!?

イベント

皆さんは、毎年この季節に発売されているバレンタインジャンボに当選できなかった「ハズレくじ」をどうしてますか?実はまだ再抽選のチャンスがあるのをご存知でしょうか。

そこで今回は、ハズレくじが当選しているかどうかの確認方法と当選条件 、さらに当選した場合はどうしたらいいかを紹介しますので是非最後までご覧ください。【バレンタインジャンボ2021】はずれくじで新たなチャンスとは?

【バレンタインジャンボ2021】はずれくじで新たなチャンスとは?

2021年も例年通りバレンタインジャンボが開催されていて、発売期間は2月3日(水)から3月5日(金)まで発売されています。
賞金は、一等は2億円、前後賞も5000万円と、超豪華な内容です。

宝くじは億万長者になれるかもと夢は膨らみますが、一等の当選確率は1000万ぶんのいちという超狭き門になっています。

抽選日には、夢をかけてまとめ買いした宝くじがただのゴミクズになってしまったと嘆く人もたくさん いると思いますが、実はハズレくじを持っていればもう一度豪華な商品をゲットできるチャンスがある「宝くじの日お楽しみ抽せん」に参加できるのです。

分かりやすく言うと敗者復活戦に参加するチャンスがあるためリベンジできる可能性が残っているということです。

そんな「宝くじの日お楽しみ抽せん」とは何なのかや当選番号の確認はどうしたらいいのかなどを説明して行きます。

宝くじの日とは?

皆さんは「宝くじの日」の存在をご存知でしたでしょうか?

「く」「じ」の語呂合わせで9月2日を「宝くじの日」として、1967年に日本勧業銀行(現みずほ銀行の前身のひとつ)によって引き換え忘れ防止の注意喚起の意味もこめて制定されました。

そして毎年この「宝くじの日」に、「宝くじの日お楽しみ抽選」は行われます。

宝くじの日お楽しみ抽選では、過去のはずれてしまった宝くじで再抽選が行われ、見事当選できれば豪華商品を受け取ることができます。

その豪華商品のラインナップは毎年変わっており昨年は、

●ラフィネス ステンレス断熱タンブラー
●ブランド米2種食べ比べセット
●耐熱ガラス製保存容器
●HOMESWAN ハンディファン
●ランチーニ グリル活用ミニ角型パン

上記の5品から1つ選ぶことができました。

2021年のラインナップはまだ未発表ですが、今年も例年通り豪華な商品が期待できると思います。

リベンジできるせっかくのチャンスですので、ただのハズレくじでも「宝くじの日」まで大事に保管しておき、忘れずに「宝くじの日お楽しみ抽選」をチェックしましょう。

バレンタインジャンボのはずれくじ当せんしたか否かを確認する方法

それでは実際にバレンタインジャンボのハズレくじの当選結果を確認する方法を紹介します。

とりあえず、「宝くじの日」である9月2日までバレンタインジャンボのハズレくじは大事に保管しておきましょう。
2020年は9月2日の13時30分から抽選が行われ、当選番号の下4桁が決定しました。

例年と同様であれば、2021年も9月2日の13時30分から抽選が行われ当せん番号として下4桁が発表されると予想されます。
なお、宝くじ公式サイトや、翌日の朝刊や新聞でも当せん番号を確認することができます。

宝くじ売り場の窓口でも9月3日から10月31日まで毎年貼り出されているので忘れずにチェックしましょう。

「宝くじの日」の対象となるハズレくじの有効期間は?

「宝くじの日」の再抽せん対象となるハズレくじの有効期限は、ここ1年間に抽せん済みのもののみとされています。
つまり、前年の9月1日から当年8月31日までに抽選された結果はずれてしまったくじのみということになります

バレンタインジャンボの場合は毎年3月に抽選がありますのでその年に購入したバレンタインジャンボのハズレくじが「宝くじの日お楽しみ抽せん」の対象となります。

ちなみにバレンタインジャンボ以外にも ドリームジャンボ、サマージャンボ、ハロウィンジャンボ、年末ジャンボやそれぞれのミニプチなども対象になっています。

その他にも東京都宝くじ西日本宝くじなどの通常の宝くじ、地域医療等復興宝くじブロック宝くじスクラッチも対象となっています。

逆に数字選択方式宝くじのナンバーズ3、ナンバーズ4、ミニロト、ビンゴ5、ロト6、ロト7、およびイベントくじ、 toto などのスポーツ振興くじは対象外となります。

「宝くじの日お楽しみ抽せん」に当選したら?

公式サイトで宝くじを購入された人は、公式サイトのマイページから商品受け取りのお手続きに進めますので確認してください。

宝くじ売り場で購入された人は、当せんした宝くじ券の裏面枠内に住所・氏名、余白に電話番号を明記し、一般書留、簡易書留または特定記録郵便にて、

『宛先:〒100-8692 日本郵便株式会社 銀座郵便局 私書箱第800号 「宝くじの日」係』

まで郵送して賞品と交換する必要があります。
当選券が先方に到着後、3週間程度で「お楽しみ賞品カタログ」が送られてきて、そのカタログの中からお好きな一品を選び、同封されている申込ハガキに必要事項を明記し返送するだけです。

郵送には10月31日(当日消印有効)までの締切日が設定されていてそれまでに郵送しなければいけません。

なお、宝くじ売り場に直接持っていっても 受け付けてはくれませんので注意してください。

いつもは捨てていたハズレくじが高価商品に!?

現在では年に5回『ジャンボ宝くじ』と呼ばれるものが発売されています。

●バレンタインジャンボ⇒2月頃
● ドリームジャンボ⇒4月頃
●サマージャンボ⇒7月頃
●ハロウィンジャンボ⇒10月頃
●年末ジャンボ⇒11月頃

高額当選までは狭き門ですが、 どうせ当たらないから…と諦めていれば億万長者の夢すら見ることができない宝くじ。

例えはずれても「次こそは!」と夢を追い続ける毎日の方が刺激があって楽しいものです。

さらに「宝くじの日お楽しみ抽せん」の9月2日にはハズレくじが豪華賞品に化ける可能性もあるのではずれたとしても、また楽しみができますね。

宝くじでわくわくドキドキな刺激のある日々の楽しみを増やしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました