「毎日ぐっすり眠りたい」不眠解消におすすめ食材とは?

健康

人間にとって必要不可欠なのは‘睡眠’です。
その睡眠を充分にとりたいのに眠れない…そのせいで寝覚めも悪く昼間眠たくなって仕事にも影響してしまうなど、そんな悩みを抱える人はわりと多いのではないでしょうか。

とある寝具メーカーの調査によると日本人の半数近くが不眠症の疑いがあるという結果が出ているくらいです。

睡眠薬に頼るのも悪くはないとは思いますが、ずーっと飲み続けるのも心配だし、できるならば薬に頼らずに眠れるようになれるのが一番ですよね?
そこで今回は「ぐっすり眠りたい」「どうしたら良質な睡眠を得られるのか?」などで
お悩みの皆さんにお伝えしたいおすすめの食材を紹介します。

睡眠ホルモンの生成を促す食品を

眠りが浅い、寝つきが悪いといった症状が慢性的に続く状態のことを不眠症と呼びます。
眠ろうとあせればあせるほど眠れないといった悪循環に陥りやすいため、まず気持ちを冷静に落ち着かせることが重要です。
眠りを誘うホルモンを体内で合成するときに、睡眠導入効果があるトリプルファインという成分が必要になるため、積極的に摂りましょう。

豆乳

豆乳には、睡眠ホルモンを作るのに必要なトリプトファンが多く含まれています。
また、トリプルファインから作られるセロトニンという物質にも、精神を落ち着かせる働きがあり不眠解消に効果的です。

チーズ

牛乳の加工品であるチーズの主成分はタンパク質と脂肪です。
牛乳と同様にトリプトファンやカルシウムが豊富に含まれ、チーズはタンパク質と結合しているので、カルシウムが吸収されやすくなっているのも利点です。

上でご紹介した素材をふんだんに活かした簡単で美味しいオリジナルレシピ

【ホット豆乳ミルク】
《材料》
豆乳…100ml
牛乳…100ml
ハチミツ…適量

作り方
1.豆乳と牛乳を鍋に入れ、弱火で温めます。
2.好みでハチミツを入れて完成です
※トリプトファンは豆乳と牛乳の両方に含まれ、さらに牛乳のカルシウムも同時に摂れるレシピです。

【ココア豆乳】
《材料》
豆乳…200ml
ココア…大さじ1
ハチミツ…適量
湯…少々

作り方
1.カップにココア・ハチミツ・湯を入れてねり混ぜます。
2.豆乳を温め、1に少しずつ加えながら混ぜます。

※ココアは体を温めるので、就寝前に飲むと効果的です。

【チーズとニンジンのタラコ和え】
《材料》
チーズ…50g
ニンジン…100g
タラコ…1本
すりごま…大さじ1

作り方
1.チーズとニンジンは5mm角に切ります。
2.ニンジンをゆでて、水気を切ります。
3.タラコは薄皮に切れ目を入れてしごきます。
4.タラコとすりごまを混ぜ、チーズとニンジンを和えます。

※タラコに含まれるパントテン酸は不眠や疲労に効果があり、ストレスに対する抵抗力も高めてくれます。

不眠改善のために

お腹の中に消火物がたまっていると眠れなくなるので、夕食は寝る3~4時間前に済ませておくと良いでしょう。
それと、体を冷やす食べ物は夜中に目を覚ます原因にもなるので、食べすぎないように注意しましょう。
また、就寝前はコーヒーや紅茶など、覚醒効果のあるカフェインが含まれた飲み物を避けることも
不眠改善のためには有効です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました